風
 
 
 
 
 
 
[知ることの価値と楽しさを求める人のために 連想出版がつくるWEB マガジン

新書に訊け!ニュースを「テーマ」で読み解く

毎日飛び込んでくるさまざまなニュース。その背景にまで興味が広がったら、まずは新書にあたってみよう。そこにはたいていのテーマが網羅されている。新書マップを使えば、ニュースを読み解くヒントが得られる。

NEW 2020/01/31

News 01

中国肺炎 感染者、SARSを上回る

中国政府は1月29日、新型コロナウイルスによる肺炎で、中国本土の感染者が5974人に増えたと発表した。世界各国の合計では6000人を超えた。中国メディアによると、中国本土では2002~03年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の感染者数5327人を上回った。中国本土の死者は29日現在、132人。湖北省で25人、河南省で1人がそれぞれ前日発表より増えた。また、新たにチベット自治区で1人の感染疑い例が確認された。確定すれば、中国の31の省・自治区・直轄市全てで感染者が出たことになる。死者の大多数は最初に肺炎が確認された湖北省の住民。

News 02

米、中東和平案 パレスチナは拒否

トランプ米大統領が発表した中東和平案を受け、パレスチナ自治政府のアッバス議長は1月28日、「世紀の屈辱だ。この謀略は通らない」と激しく反発した。トランプ氏の会見直後からパレスチナ自治区の一部で抗議活動が始まり、イスラエル治安部隊との衝突で負傷者も出ている。アッバス氏は、米政権がエルサレムを首都と認定した2017年12月以降、一貫して米国を仲介役とした和平協議を拒否。28日の会見でも「エルサレムやパレスチナの権利は売り物ではない」と強調し、経済支援を引き換えにした妥協を拒否した。

News 03

障害者への配慮 企業の義務、意見案

内閣府の有識者委員会は1月27日、障害がある人の社会参加を推進するため、負担が過重にならない範囲で障壁を取り除く「合理的配慮」を企業に義務付けることを検討すべきだとの意見書案を示した。障害者差別解消法を巡り、一層の社会参加に向けた見直しを協議していた。現在、企業は努力義務にとどまっている。委員会が2月に意見書をまとめる。合理的配慮については、同法に規定があり、国や自治体は既に義務化されている。企業にも広げることで、共生社会の実現につなげたい意向だ。

News 04

歌舞伎、4月から休演日 働き方改革

松竹は1月20日、同社制作による25日間の歌舞伎公演について、4月から休演日を設定すると発表した。松竹は「働き方改革を進めるため重要であると経営判断した」としている。4月3~27日に東京・新橋演舞場で開かれる「四月大歌舞伎」公演では、15日が休演日となる。松竹は大劇場での歌舞伎公演の多くをこれまで25日連続で休みなく行っており、同社として長時間労働解消に向け、検討を進めたという。歌舞伎公演を巡っては、市川海老蔵さんら俳優側からは休養の必要性を訴える声が上がっていた。

News 05

大学入試センター試験 歴史に幕

大学入試センター試験は1月19日、理科と数学が全国の会場で実施され、2日間の全日程が終了した。1990年に始まったセンター試験は今回が最後。前身の共通1次試験と合わせて約40年続いた全国規模の大学入試は、次回から大学入学共通テストに引き継がれる。平均点の中間発表は22日、得点調整の有無の発表は24日、平均点の最終発表は2月6日の予定。成績を利用する国公私立の大学・短大は、過去最多となる計858校。大学入試センターによると、18日に埼玉県の会場で試験中にスマートフォンでカンニングをしようとした受験生1人が、不正をしたとして全科目の受験無効処分となった。

News 06

武田信玄 信長に感謝の書状

戦国大名の武田信玄が上杉謙信との対立を巡り、自身への協力を表明した織田信長に「頼もしい」などと謝意を示したとみられる書状が、1月18日までに見つかった。専門家は「信長は当時、謙信とも同盟関係にあり、3人の微妙な関係性を示す新史料だ。非常に興味深い」と話している。書状は墨書で「越後(上杉氏)と甲斐(武田氏)が戦になれば、(信玄に)合力くださるとのこと、頼もしく存じます」などと書かれている。信長から信玄に協力を約束する意向が先に示され、その返事だと推測できるという。書状は東京都町田市に3月開館予定の「泰巌歴史美術館」で公開される。

気になるニュースや文章や言葉を入力して関連する情報を探そう

PAGE TOP
Copyright(C) Association Press. All Rights Reserved.
著作権及びリンクについて