風
 
 
 
 
 
 
[知ることの価値と楽しさを求める人のために 連想出版がつくるWEB マガジン

新書に訊け!ニュースを「テーマ」で読み解く

毎日飛び込んでくるさまざまなニュース。その背景にまで興味が広がったら、まずは新書にあたってみよう。そこにはたいていのテーマが網羅されている。新書マップを使えば、ニュースを読み解くヒントが得られる。

NEW 2021/02/15

News 01

森喜朗会長が辞任表明 女性差別発言

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が2月11日、辞任の意向を固めた。森氏は3日の日本オリンピック委員会臨時評議員会で「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」「組織委にも女性はいるが、わきまえている」などと発言。4日に「五輪・パラの精神に反する不適切な表現だった」と謝罪し、発言を撤回したが、スポンサーや選手からも厳しい声が相次ぎ、大会ボランティアの辞退者が続出。11日に、後任として日本サッカー協会元会長で選手村村長の川淵三郎氏が受諾する意向を表明したが、「密室」での人事に世論が反発。政府も選定の透明性を求めたことを受け、後任選びは白紙に戻った。

News 02

美浜原発再稼働 美浜町長が同意

福井県美浜町の戸嶋秀樹町長は2月15日、運転開始から40年を超える関西電力美浜原発3号機の再稼働に同意すると国と町議会に伝えた。地元町長が40年超再稼働に同意するのは、関電高浜原発1、2号機(同県高浜町)に続き2例目となる。町長の同意後は県議会や知事の判断となる。美浜町では昨年12月、町議会が同意し、戸嶋氏は「重く受け止める」としていた。

News 03

ミャンマー 国軍が法律を一部停止

クーデターにより全権を掌握したミャンマー国軍は2月14日までに、国民のプライバシー保護と治安に関する法律の条項の一部を停止した。これにより裁判所の許可を得ず、逮捕したり家宅捜索したりすることが可能となる。国軍が設立した最高意思決定機関「国家統治評議会」が決め、議長を務めるミン・アウン・フライン総司令官名で13日夜発表した。ミャンマーではクーデターへの抗議デモが全土に拡大しており、厳しく取り締まる姿勢を明確にしたかたちだ。

News 04

プーチン氏 領土返還要求に応じず

ロシアのプーチン大統領は2月14日までに、日本との北方領土交渉について「憲法に違反する行為は一切しない」と述べ、昨年7月に発効した改正憲法に盛り込まれた「領土割譲の禁止」条項を念頭に、日本の領土返還要求に応じない立場を表明した。対日交渉を直接指揮するプーチン氏が、改正憲法を根拠に日本への北方領土引き渡しを否定する立場を表明したのは初めて。北方領土に関するロシア側の態度が硬化している現状を改めて示したと言えそうだ。

News 05

愛知知事リコール 不正署名で告発

愛知県の大村秀章知事のリコール運動を巡る署名の大部分が不正と判断された問題で、愛知県選挙管理委員会は2月15日の会合で、地方自治法違反の疑いで、愛知県警に被疑者不詳で刑事告発する方針を決めた。県選管によると、提出された約43万5000人分の署名の約83%、約36万2000人分に不正が疑われる。県選管はリコール制度の信頼性を揺るがす重大な事態とみて、刑事告発が不可欠と判断した。県選管の調査によると、無効と判断された署名の約90%は同一の筆跡とみられるものだった。

News 06

米スペースX 年内に民間4人宇宙飛行

米宇宙企業スペースXは2月1日、新型宇宙船クルードラゴンで10月以降に民間の4人が地球を数日周回する宇宙飛行を行うと発表した。スペースXは「乗員が全て民間人の宇宙飛行は世界初」としている。今回の打ち上げでは、決済処理のスタートアップ企業を率いる起業家のジャレッド・アイザックマン氏が資金提供を行っている。この計画はセント・ジュード小児研究病院への支援を募るためだとし、4座席のうち、自分以外の3人分を寄付する意向。さらに公募を通じ、自身の1億ドル(約105億円)を同病院に寄付するとしている。

気になるニュースや文章や言葉を入力して関連する情報を探そう

PAGE TOP
Copyright(C) Association Press. All Rights Reserved.
著作権及びリンクについて