風
 
 
 
 
 
 
[知ることの価値と楽しさを求める人のために 連想出版がつくるWEB マガジン

新書に訊け!ニュースを「テーマ」で読み解く

毎日飛び込んでくるさまざまなニュース。その背景にまで興味が広がったら、まずは新書にあたってみよう。そこにはたいていのテーマが網羅されている。新書マップを使えば、ニュースを読み解くヒントが得られる。

NEW 2021/01/15

News 01

緊急事態宣言 11都府県に拡大へ

政府は1月12日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を栃木、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の7府県に再発令する方針を固めた。宣言対象地域は再発令済みの首都圏4都県と合わせて計11都府県で、期間は4都県と同じ2月7日までとする。13日に開かれた新型コロナウイルス対策を助言する厚生労働省の専門家組織「アドバイザリーボード」の会合では、東京都内で入院先や宿泊療養先が未定の人が9日までの1週間で6000人超に達し、前週から倍増したとのデータが示された。

News 02

米 トランプ支持者が議会占拠

昨年11月の米大統領選の選挙人投票集計を行う連邦議会で1月6日、議事堂周辺に集まったトランプ大統領支持者の一部が、警備を破り建物内に侵入した。これを受けて議事堂は閉鎖され、上下両院合同本会議の討議も中断された。ワシントンの警察当局によると、銃で撃たれた女性1人と警官1人を含む5人が死亡。逮捕者は52人に上った。この混乱を受け上下両院の議員は避難したが、その後、上下両院合同本会議ではバイデン氏の次期大統領認定に関する審議を再開。トランプ派の議員が申し立てた異議について議論を進めているが、異議が認められる可能性は低い。

News 03

米 国際線入国者全員に陰性証明義務

米政府は1月12日、国際線の航空便で米国に入国する全ての人に対し、26日から新型コロナウイルス検査の陰性証明の提出を義務付けると発表した。日本を含む全世界が対象。搭乗便の出発前3日以内に検査を受け、陰性結果を示す文書を航空会社に提出する必要がある。感染し回復した場合も証明書を提出する。提出しない場合、航空会社は搭乗を拒否しなければならない。ほかにも、シンガポール政府が、感染リスクが高い国・地域からの渡航者にシンガポールに向けて出発する72時間以内のPCR検査の受診を義務付けると発表している。

News 04

金正恩氏 「総書記」に就任

1月11日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長は10日、第8回党大会6日目の会議で党総書記に選出された。9日に党規約が改正され、書記局体制が5年ぶりに復活。権威を高め、正恩氏を中心とした党指導体制を強化する狙いがあるとみられる。10日に採択された決定書では、総書記を「全党を代表し、領導する党の首班」と規定。正恩氏は「輝かしい業績を築いた主体革命の卓越した領導者」であり、総書記就任を「党大会は全面的に支持、賛同した」とした。

News 05

異常巻きのアンモナイト 新種発見

公益財団法人深田地質研究所の村宮悠介研究員らは2015年と18年、世界的なアンモナイト化石の産地として知られる中川町で、ゼムクリップのような折れ曲がりを持つ異常巻きの化石を発見。巻き始めが蚊取り線香のような渦になっていることなどから新種と判断、中川町が含まれる旧国名からソルマイテス・テシオエンシスと命名した。新属のアンモナイトが日本で見つかるのは37年ぶり。1月1日発行の日本古生物学会専門誌に発表した。

News 06

作家・半藤一利さん 死去

ノンフィクション作家の半藤一利さんが1月12日、東京都世田谷区の自宅で死去した。90歳だった。1945年3月の東京大空襲の戦火を経験し、戦後、東京大を経て文芸春秋に入社。1965年に単行本『日本のいちばん長い日 運命の八月十五日』を刊行、映画化され大きな話題を呼んだ。98年『ノモンハンの夏』で山本七平賞を受賞。2006年に毎日出版文化賞特別賞を受賞した『昭和史 1926-1945』『昭和史 戦後篇 1945-1989』がベストセラーに。15年には「昭和史の当事者に直接取材し、常に『戦争の真実』を追究、数々の優れた歴史ノンフィクションによって読者を啓蒙してきた」として、菊池寛賞を受けた。

気になるニュースや文章や言葉を入力して関連する情報を探そう

PAGE TOP
Copyright(C) Association Press. All Rights Reserved.
著作権及びリンクについて