風
 
 
 
 
 
 
[知ることの価値と楽しさを求める人のために 連想出版がつくるWEB マガジン

新書に訊け!ニュースを「テーマ」で読み解く

毎日飛び込んでくるさまざまなニュース。その背景にまで興味が広がったら、まずは新書にあたってみよう。そこにはたいていのテーマが網羅されている。新書マップを使えば、ニュースを読み解くヒントが得られる。

NEW 2022/09/30

News 01

安倍元首相国葬 吉田茂氏以来2例目

参院選の遊説中に銃撃されて亡くなった安倍晋三元首相の国葬が9月27日、日本武道館で行われた。1967年の吉田茂元首相以来、戦後2例目の国葬で、賛否が大きく割れる中での開催となった。国葬には国内外の計4300人が参列し、うち約700人は海外から。国内では約6000人に案内状を送付したが4割超が欠席した。安倍氏については数々の疑惑や世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題が解明されておらず、会場周辺では国葬に抗議するグループが見られた。

News 02

ロシア 「部分的動員令」発動を宣言

ロシアのプーチン大統領は9月21日、ウクライナ侵攻の戦力補強のため「部分的動員令」の発動を宣言した。対象は軍務経験のある予備役に限られるとし、30万人を招集する計画。プーチン大統領は、招集されるのはウクライナでの紛争で必要となる特別技能を持つ人たちだと強調。60歳以上の定年退職者も対象になる。徴兵年齢の男性によるロシア出国が相次ぐ中、EU加盟国は26日、徴兵を回避するためにEU域内に越境を試みるロシア人をどう扱うかについて議論を開始した。

News 03

静岡県、豪雨水害 AI虚偽画像が拡散

台風15号に伴う発達した雨雲が静岡県内に停滞し、9月23日夜から24日未明にかけて静岡市などで観測史上最大の24時間雨量を記録した。中・西部を中心に家屋や道路が冠水し、静岡市では断水などの被害が今も続いている。26日には、「ドローンで撮影された静岡県の水害。マジで悲惨すぎる…」という書き込みとともに、静岡県内の街が水没しているように見える虚偽の画像がTwitter上で拡散された。投稿は数千の「いいね」を集めたが、建物の形に不自然な点があることから「フェイク画像ではないか」と疑問視する声も出ていた。その後、投稿者は投稿した写真は画像生成AIで作成したものと認め謝罪した。

News 04

国民年金 厚生年金で穴埋め

厚生労働省は、全ての国民が加入する基礎年金(国民年金)の給付抑制策を予定より早く止める検討を10月にも始める。「マクロ経済スライド」と呼ぶ抑制策を前倒しで終え、支給を今の物価水準で月5万円以上に保つ。給付が増える分は、会社員らが払う厚生年金の保険料や国庫負担金で穴埋めする想定だ。厚生労働省の試算では給付が減る会社員は一部の高所得者に限られる。安定財源なしに国庫負担金を増やせば、将来世代にツケを回すことになる。

News 05

信仰強制へ対策を 旧統一教会信者2世

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)などを信じる親の元に生まれた子どもへの信仰の強制や制限は「宗教虐待」だとして、当事者が9月28日、国に対策を求める7万655筆の署名と陳情書を厚生労働省や文部科学省に提出した。陳情書では、学校や行政機関で「宗教2世」の人権侵害を虐待と捉えて対応し、被害実態の調査などを要望。虐待を誘発するような宗教団体の行為の法規制なども求めた。宗教2世の存在は、安倍晋三元首相の銃撃事件で山上徹也容疑者が旧統一教会の信者である母親の高額献金で家庭が崩壊し、団体を恨んでいたと供述したことから注目されるようになった。

News 06

赤ちゃんを抱っこ歩き 5分で泣き止む

泣いた赤ちゃんを抱っこして5分歩くと泣きやみ、半数が寝つくことを理化学研究所など日本とイタリアの研究グループが実験で示した。日本やイタリア国籍などの母親と生後7ヵ月以下の赤ちゃん21組で実験。泣いている赤ちゃんを抱いて5分歩いたところ、全員が泣きやみ、45.5%が眠った。その後1分以内にさらに18.2%が眠った。また、寝かしつける際に覚醒に向かってしまうタイミングを心拍を基に調べたところ、背中がベッドに着く時ではなく、その前の、体が親から離れ始める時であることも分かった。

気になるニュースや文章や言葉を入力して関連する情報を探そう

PAGE TOP
Copyright(C) Association Press. All Rights Reserved.
著作権及びリンクについて