風
 
 
 
 
 
 
[知ることの価値と楽しさを求める人のために 連想出版がつくるWEB マガジン

新書に訊け!ニュースを「テーマ」で読み解く

毎日飛び込んでくるさまざまなニュース。その背景にまで興味が広がったら、まずは新書にあたってみよう。そこにはたいていのテーマが網羅されている。新書マップを使えば、ニュースを読み解くヒントが得られる。

NEW 18/05/15

News 01

米朝首脳会談 史上初、シンガポールで

トランプ米大統領は5月10日、ツイッターで北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との史上初の米朝首脳会談を6月12日にシンガポールで開くと発表した。金氏は4月27日の南北首脳会談で、朝鮮半島の「完全非核化」を目指すとした板門店宣言に韓国の文在寅大統領と署名した。米朝首脳がこれを土台に、具体的な核放棄措置や期限で合意できるかが焦点だ。米朝対立の転換を懸け、東アジアだけでなく世界の安全保障を左右する歴史的会談となる。トランプ氏は10日、「私たちは世界平和のために、非常に特別な瞬間にする」とツイッターに投稿した。

News 02

マレーシア初の政権交代 元首相勝利

5月9日投開票のマレーシア下院選は10日、92歳の元首相・マハティール氏率いる野党連合が勝利した。首都クアラルンプールの王宮で同日、宣誓式が開かれ、マハティール氏は新首相に就任した。1981~2003年に政権を担ったのに続き、再び同国のかじ取りを担う。ロイター通信によると、選挙で選ばれた指導者としては世界最高齢。1957年の独立以来、初めての政権交代。マレー系や中国系などの多民族融和や国民の所得向上といった課題に立ち向かうことになる。

News 03

自衛官採用数 4年連続計画割れ

自衛隊の主力隊員になる「自衛官候補生」の入隊が4年連続で採用計画人数を下回ったことが5月13日、分かった。2017年度の採用では計画8624人に対し、試験を経て入隊の意思を示したのは6852人(18年3月31日現在)だった。少子化などが背景。防衛省幹部は「任務はきついかもしれないが、国防を担う人員確保は喫緊の課題だ」と不安感を強めている。防衛省は毎年、退職者数などを勘案し、防衛力を維持できるよう採用計画を立てる。うち自衛官候補生は18歳以上27歳未満が対象。新規採用全体の半数以上を占め、入隊後、約3ヵ月月の基礎教育を受け、正式に自衛官に任命される。

News 04

医療ビッグデータ集約へ 研究に活用

病気の治療内容といった個人の医療情報を匿名に加工して集約し、製薬企業や研究機関に提供する新たな仕組みが動きだす。こうした医療ビッグデータの活用方法を規定した「次世代医療基盤法」が5月11日施行された。データ活用で新薬などの研究開発を促すのが狙いだ。情報漏えいの懸念もあるため、初診時に書面で患者に情報提供の同意を求め、情報の匿名化は国が認定する事業者に限定する。全国の病院や診療所、薬局が個別に管理する患者の膨大な情報を集めて分析することで、新しい治療法や新薬、医療機器の開発につながると期待されている。将来的に年間5000万人規模の情報収集を目指す。

News 05

AIが美容室などを電話予約 米グーグル

米グーグルは5月8日、音声の人工知能(AI)「グーグルアシスタント」が利用者に代わり、美容院やレストランの電話予約ができるようになったと発表した。今夏に試行する。音声AIの機能を拡充し、開発競争で米アマゾン・コムなどに対抗する。グーグルは同日開いた開発者会議で機能を実演。音声AIが「5月3日にヘアカットの予約を入れたい」と美容室に電話をかけ、時間調整や予約名の登録といった約1分間の会話を、相づちを打ちながら自然にこなした。スマートフォン搭載の音声AIで、コーヒーやピザなどの配達の注文ができる機能も発表した。

News 06

食用藍で体重増抑制 生活習慣病に期待

四国大(徳島市)の近藤真紀教授らの研究チームは5月7日、2型糖尿病のラットに食用藍の葉を与えた結果、体重増加の抑制や血糖値の正常化などの効果が出たと発表した。徳島県は藍の生産が盛ん。同教授は、食用藍によって「生活習慣病の予防などに効果が期待できる」としている。研究チームによると、2型糖尿病のラットに藍の葉を混ぜた餌と、混ぜない餌をそれぞれ10匹ずつ6週間与えると、藍を食べたラットはそうでないラットに比べ平均で約55グラム体重が軽かった。また、藍を食べたラットは血中脂質が減り、インスリン濃度が上昇した。脂肪肝の改善も見られた。

気になるニュースや文章や言葉を入力して関連する情報を探そう

PAGE TOP
Copyright(C) Association Press. All Rights Reserved.
著作権及びリンクについて